2007/9/23 日曜日

上海二日目

Filed under: 海外渡航 — さとうるい @ 3:20:52

さとうです。

コメント、ありがとうございます。
日々ブログを読んで頂き、かつ、コメントを頂いている立場で恐縮なのですが、また、自分の言いたいことだけ述べて、というものに今回もなってしまうのですが、ひとつだけ理解して頂きたいことがあります。

何かトラブル、または不手際や不具合などを指摘されると頂くコメントの最後の方にときおり「C21のサービス終了ですか」「コズミックブレイクのための布石ですか」と書かれていたり不安に思われている方がおりますが、C21に限らずゲットアンプドRももちろんサイバーステップは自社で行っているサービスの終了は絶対に行いません

会社のトップが気軽に絶対なんて言葉使うな!
という指摘があるかと思いますが、そのとおりです。
100年後もやっているのね、とか、経営者変わっても確約できるのか、ゲットアンプドは以前止めただろ、などなど具体的に突っ込みどころ満載ですよね。先が明確でない以上社会人としては非常に使い難い言葉であることは理解しています。
しかし、これは個人的な想いとか、一時しのぎの言い訳みたいな意味で言っているわけではないんです。
C21はもちろん、自社サービスに切り替えたゲットアンプドRも、いずれも立ち上げから非常に大変な苦労をしました。
企業でいうところの「赤字が続く」というものです。
しかし、運営と開発の両者が努力し、今まで控え目だった販促を拡大させ、サービスもユーザーと可能な限り社員が接する体制にし、インフラも強化し、開発に関してはカスタマーサポートやゲーム内及びオフラインイベント等で指摘を受けた機能やゲームバランスの改善を毎月毎月進めていくとともに自分たちで考えた新しいものの実装にも果敢にチャンレンジし、本当に最近ですが収支が合うようになってきました。

この間、C21のクローズドβサービスから数え実に2年の歳月がかかりました。
販促の内容に不適切と思われてしまうものがあったり、リリースされるものの方向性に不安を持たれてしまうこと、イベントなどで不快な思いをさせてしまうことなどに関しては申し訳なく思います。
この2年間(その前の立ち上げ準備期間を入れると2年半になります)、それまで純粋な開発会社だったサイバーステップが社員の頑張りとユーザーの皆さんの理解や協力(それと忍耐…)などのおかげで運営会社となるための産みの苦しみを超えることができました。
前にも書きましたが2008年には新たに2本のタイトルのサービスインが既に決定しています。
それどころか米国でも新たに自社によるユーザーへの直接サービスを準備進めています。
ここでまたゲットアンプドR⇒ゲットアンプド2やC21⇒コズミックブレイクへの力の入れ方のシフトがあるのではないか、と思われてしまいそうですが、それも絶対にありません
サイバーステップは1タイトル1タイトルを作る体制は分けており、自社から直接サービスを提供しているユーザーに対する責任としてはもちろんですが、非常に密接な協力関係にある海外のパートナーに対する責任も含めて体制を強化することはあっても個々のタイトルの力の入れ方を下げるようなことはしません。

海外のパートナー会社とは契約で、国内のユーザーの方とは利用規約で、と書面になっているものもありますが、その書面には必ずしも開発やサービス体制、または継続性などについて明確化できるものではないため、不安に思われることは避けられません。しかし、パートナー会社やユーザーの方との間で本来最も大切なのは信頼関係であり、それは必ずしも文言に落とせるものではありません。
繰り返しになりますが、個々のアップデートや販促、イベント等で期待を裏切ってしまうことがあったり安定性などでご迷惑をお掛けすることは本当に申し訳なく思いますが、開発会社、サービス会社、いずれの立場にしても根幹で最も大切なのは信頼関係であり、その根っこは最も大変なものの一つである継続性と発展の両方を果たすことだと思っています。

継続性と発展の両方を維持し続けることは決して楽なことではありませんが、それが日々達成できるようになっていくことで直近では海外自社運営や新規タイトルのリリースなどがありますが、長期的にはまったく新しいものが自分たちで実現できるようになるのだと思っています。

日々活動を行っており、それはたとえば先月よりも今月もっと活動しよう、というのを毎月続けているのと同じことですので、ご迷惑をかけてしまうことに関しては真摯に反省したいと考えております。
ただ、本ブログは必ずしもユーザーの方だけが見ているわけではなく、開発や運営の現場の者も見ていることがあります。
そのような時に書き込みは自由とはいえサービス停止をユーザーからほのめかされるのは決してプラスの要素になりません(会社としてもそのような考えは一切ありません)。
よろず問題書き込み場所、というわけでは本来はありませんが、問題があれば私の方でも社内でやりとりはします。
そのため、厳しい指摘も歓迎なのですが、それこそ時々で構わないので「C21の(ゲットアンプドRの)こういうところが自分は気に入っているんだ」というようなことをそれこそ問題指摘の数分の1で構いませんので書き込んで頂けると現場もモチベーションがあがると思います。
そのようなことももし胸に秘めている方がいましたら書き込み頂けるとありがたいです。
また、サービスの停止をほのめかす(促す)ようなことは会社としてはそのようなこと全く考えていないため、どんな理由であっても正直なところ本心としては書かないようにして頂きたいです。

本来はあまりこういうことを書くのは適切ではないのかもしれませんが、ネットが匿名性が高く、本ブログは特にコメントの書き込みに関して制限をかけているわけではないので、書きこみたいことを書き込める要素は極めて高いのですが、リアルタイムなキャッチボールをやれることも非常にありがたいことなので、この形を維持したいと考えています(※コメント中にはスパム対策のため2つ以上のURLが記載できない制限はあります)。

不満に思われている方や頂いている期待に対して応え切れていないところがあるとは思いますが、上記のようなことも一考して頂けると幸いです。

ではでは、
C21、ゲットアンプドRをお楽しみください。

HTML convert time: 0.345 sec. Powered by WordPress ME