2007/9/16 日曜日

台北

Filed under: 近況 — さとうるい @ 14:11:25

さとう@台北です。

皆さん、こんにちは。
熱いコメントたびたびありがとうございますm(_ _)m
28コメまで読ませて頂きました。

ロボデザインコンテストはものすごい数の応募を頂き、掲載に向けて準備しているようなのですが現場がアップアップしておりました(^^;
もうしばらくお待ちください。

本日は台北の小話をちょっと…
今回は珍しく台北駅のすぐ近くのホテルをとってもらいました。
どんな宿かな、と思っていたら、なんと台北駅真向いにある新光三越の一本となりの路地にあるではないですか(小さなホテルですが)。
台湾に出張することになって何年も経ちますが、基本的に日本人おのぼりさんであれば「台北駅」「新光三越」「士林」「西門町」の4つだけ紙に少し大きめの文字で書けばあとはタクシーで移動して堪能できる!というのが私のイメージ。
なので、新光三越のすぐ隣はすごく便利。
台北はいつ来てもいいところだな~と特に思うアジアの都市なのですが、その理由は…
1.日本から近い(飛行機での移動時間は2.5時間程度でソウルよりちょっと遠いくらい)。
2.それぞれの駅に特色のある街がある(東京の山手線にある新宿、原宿、上野、みたいな特徴)。
3.飯がうまい、特に屋台飯は絶品。
でして、その中でも「台北駅」は東京駅と新宿駅を合わせた感じで、何でもあり便利。「新光三越」はまんま大手デパートです(なので目印には使っても買い物はしませんが…)。
「士林」は夜市で有名なところで、屋台で飯食べたり、安い服がたくさん売られていて雑然としている上野の感じ。あと、足裏マッサージも比較的安くて上手と思う。
「西門町」は雰囲気からすると原宿な感じで、歩いていて楽しいですし、レストランも安くておいしい。
観光ですとあとは有名な故宮博物館や淡水(台北の北にある江ノ島みたいな観光地)、などなど、楽しめるところたくさんあります。

が…私、来るたびに同じよーな行動範囲だったのを今回は改めて、なんと昨日の土曜日は新しくできた台湾新幹線(Taiwan High Speed Rail)に調子にのってひょこっとのり、何を考えたか台湾の最南端の高雄までいっておりました。
片道1,490元(5,000円くらい)の切符を買いまして、昼ごろに乗り込んだら1時間半ちょっとで到着。
早いもんで、最高時速は277kmくらいだそうです。
台北くるたびに高雄はのどかでいいところだよ~と教えてもらうのですが、仕事ばっかでいったことがない。
韓国もソウルしか行ったことがなく、プサンや済州島などにもいってみたいもんです(;_;
高雄ではあてもなく駅からまず有名そうな観光地にタクシーで移動してから、港沿いの道をてくてくと2時間くらい歩いていました。
台北と比べてゆったりしているのと、港が有名なのか屋台でも海のものが多く、また通りで小さな魚市場やっていたり、のどかな場所でした。
最後は高雄の夜市で高雄のタンタンメン~や、メロン牛乳、その他さまざまな食べ物食べ歩きして、午後9時ごろ台北に戻りました。
台湾はまだ熱く、日差し強いです。が、何もわからない土地だったので、久し振りに初めての国に入ったときのような感じになり楽しかったっす。
台湾新幹線(台湾HSR)はものの見事に新幹線で、乗り心地ものすごくよかったです。
世の中どんどん便利になっていきますね。
これから西門町に行って屋台飯でも食べてきます。

ではでは、
C21、ゲットアンプドRをよろしくお願いします(^^y

HTML convert time: 0.320 sec. Powered by WordPress ME