2007/7/14 土曜日

上海渡航 2007.07.13(2)

Filed under: 海外渡航 — さとうるい @ 3:56:01

さとうです。

昨日の長々としたブログを読んで頂いた方、さらにはコメントまで頂いた方、ありがとうございます。
日付もかわって誕生日を迎えました。

と個人的なことはさておき、昨日に続く上海渡航に関する内容。
本日はおなかいっぱいとなるまでチャイナジョイをみてきたため(+突発的な売り込みMtg)、その内容をアップしたいと思っていたのですが、ど~も中国から日本への回線が細く、ウェブはかろうじて見られるのですが、メールがほとんど受信できず、画像のアップすらままならない状況のため、明日(今日)日本に戻りましたらいろいろとわけありで気になったゲームや純粋に興味を持てたタイトル、それとチャイナジョイの雰囲気など、アップしてみたいと思いますので、詳細(?)はそちらをお待ちください。
昨日と今日(13日の金曜日)だけでなぜかなかなか日本では会うことがままならない日本の東京に拠点を構えている会社の社長さんと3人も、いずれもめちゃくちゃな場所で偶然お会いすることができました。
東京よりも海外のカンファレンスの方が会いやすい(しかも話をする時間がある)というのも考え物だなと久々に考えました。

さてさて、長々と思うことを書いても引き締まらないので、本日はおなかがいっぱいになった…食べ物と…チャイナジョイのシーンの一部をアップします。
本当は会場の雰囲気を知っていただくためにもムービーをアップしたいのですが昨日アップしたムービーだけで何回も途中で回線断で挫折し、時間を短く区切るとともに圧縮しまくってやっとアップできたものだったので、あまり個人的な趣味ではないのですが(言い訳)、写真だけで雰囲気がわかるもの、4点選んでアップします。
写真の内容に関して怒らないどいてください(^^;

一番バッターは中国の代名詞のショーロンポウです。
チャイナジョイ後に南京東路の小さなお店に入って注文しました。
これだけ入って8元(132円)。
もう一個入っていたのですが、写真を撮る前に食べてしまいました。
皮に厚みがあり、味わいがあっておいしかったです。
ショーロンポウ

二番バッターと三番バッターは、なぜかヌードル系が2種類。
メニューからのチョイスを間違いました…ほぼ毎回間違うのですが、真ん中にあるのがカレー味のビーフンで、右側にあるのが主食の牛肉入りのちょっとお高めなヌードルでした。
それぞれ5元と10元で、ショーロンポウの8元とあわせて23元(381円)の昼過ぎ飯でした。
いずれもおいしかったです。
基本、一人で移動しているときはこんな感じの土地のお店で食事しています。
昼飯おかずと主食

四番手は上海に行くと必ず買って飲む、パールティです。
これは上の食事のあとのデザートとして買いました。
蒸し暑い街中を歩く際にはいたるところで売っていて、やはり味わいのある飲み物なので毎回重宝しています。
南京東路を歩きながら写真を撮ったのですが、それなりの大きさで3元(50円)。安くはない飲み物ですが上海(or 台湾)に来たな~と思える一品です。
最近は様々な味のパールティが売られているようなのですが、基本は標準的なパールティを毎回飲みます。
デザート

さて、今回最後の写真ですが、さすがにチャイナジョイの写真を入れないわけにもいかないので、もっとも、もっとも印象に残った写真を一枚アップしました…
なななんと、会場の中のブースに砂を敷き詰め、プール(小型)を作り、ビーチではモデルの方々がとにかくくつろいでいるだけ、という今までに見たことのないブースがありました。
私も東京ゲームショウはもちろんですがKAMEX(韓国ゲームショウ)や台北ゲームショウ、第一回目(今回は第五回目でした)のチャイナジョイ、などなど、さまざまなゲームの展示会を見てきましたが砂を敷き詰めているブースを見たのは初めてのことです。
何のタイトルか、わかる人にはもうおわかりだと思いますが、サイバーステップのパートナーである上海盛大のテクモとの連携が決まったデッドオアアライブ(DoA?)のブースです。
中国の展示はアリアリですね。
さすがにここまでやるか?と思ってしまいました。
チャイナなジョイ

ちなみに、楽しみにしていましたゲットアンプドの中国大会なのですが、開催の時間帯に当日アポを取った会社とのMtgで会場の外に出てしまい残念ながら見ることができませんでした。
明日の14日(土)に決勝戦が行われるとのことでした(が、私は午前10時の便で帰国)。

ではでは、
脈絡もないですが、C21とゲットアンプドRをぜひともお楽しみください。

昨日(12日)にプレスリリースが出されていますが、フィリピンにおけるゲットアンプドのサービス展開が確定し、かつ、いままでサービスを提供できていなかった香港・澳門(マカオ)における台湾パートナーのガマニアによるサービスも決定し、10カ国地域までなりました(香港・澳門は中国なのでカウントとしては追加せずです)。
提供できるユーザーの幅が広がり、うれしい限りです(T_T
詳細はこちらをごらんください。
http://www.cyberstep.com/

C21に関して特にコメントを記載して頂いております内容に関して、すべて目を通させて頂いております。
ウェブを通しできる限り多くの方とのコミュニケーションの場、と言いつつ、出張中ということもあるのですがやりとりがきちんと機能しておらず申し訳ありません。
仕様変更等が発生する際は今後インフォメーション等による告知を徹底します。
最も良いのは完璧な状態でのリリースとなりますが、どうしても変更を必要とする状態になった場合に関しましては今まで告知が適切に行えていなかったことがあり大変ご迷惑をお掛けしましたが今後はそのようなことがないように徹底します。

HTML convert time: 0.332 sec. Powered by WordPress ME