2019/5/31 金曜日

A9 と ジャスティン・ビーバー

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 17:21:47

今日が19期の締めの日でした。

明日から20期が始まります。

昨日の5月30日にA9という任期ビジュアル系バンドのグループとコラボしたオリジナル景品をトレバでサービス開始しました。

https://www.4gamer.net/games/174/G017415/20190530145/

明日の6月1日からは世界的に大人気のミュージシャン、ジャスティン・ビーバーさんとコラボしたトレバ限定グッズのサービスを開始します。

https://www.4gamer.net/games/226/G022622/20190531047/

トレバで多くの方とコラボなどさせて頂き大変ありがたいです。

昔は毎月中長期の海外出張ばかりして、いろいろな国に行っては現地でサービスの立ち上げにチャレンジしていました。

最近はどちらかというと国内にいてサービスの拡大などに務めています。

トレバのおかげで売上を大きく伸ばしましたし、配送遅延の解消やコスト削減などの結果、健全な状態になりつつあります。

既存のゲームタイトルも一定のユーザーに楽しんで頂けており、新規のゲームタイトルも今年から来年にかけてサービスを開始していくため、今までの反省点などを踏まえてトレバに続く収益の柱にしていくことを目指しています。

特に何かを書こうというわけではなかったのですが、今日が19期の締め日ということもあり、だいぶ間が空いてしまいましたがブログ更新しました。

20期も引き続きよろしくうお願い致します。

2019/4/2 火曜日

深セン

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 8:10:53

羽田空港にいます

3ヶ月も更新を怠ってしまっていました

昨日は31名の新卒が入社し、小一時間話をしたり、新卒がいくつかの研修を終えたあとに本人と話をしてあだ名を付けていたりしました

毎年思いますが新卒は個性的ですね

うちは新卒採用が年間採用の8割くらいをしめるので、これからの活躍に期待しています

今月で20年目になります
3人で立ち上げた会社も従業員数で230人ほど、パート、アルバイトを含めて400人以上になりました

ここ数年はトレバのおかげで売上が大幅に増え、20年目はトレバのサービス拡大に注力すると同時に新作タイトルのヒットを目指して開発を進めていきます

深センは私は初の地域になりますが、中国は可能性の塊のため一泊二日の短期出張ですが実りある出張になるようにしていきます

2018/12/12 水曜日

テレビCM収録

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 19:01:26

先日と先週でCMの収録を行っていました。

年末年始、年明け、旧正月、と大きなイベントが続くので盛り上げていきます。

トレバはおかげさまで7箇所目の拠点が今月から可動開始します。

何箇所にも倉庫を借りていて、延べ床面積は2万坪にそろそろ達しそうです(;・∀・)

東京ドーム1個分が1万5,000坪なのだそうなので、すでに東京ドーム1個分を超えてますな(・∀・)

まだ締めるには早いですが、今年は1年間積極的に投資を行って、プロモーションも大々的に行って、売上を伸ばすことができました。

述べ従業員数も410人(アルバイト込み)になっており、いろいろな意味で会社も変わってきました。

来年は来年でまたいろいろと積極的に活動して世の中を少しでも変えていけるようなことにチャレンジしていきたいと思います。

今まで何ができていて、これから何ができるか、というのは常に謎ですが、おかげさまで19年目にチャレンジしていきますヽ(`▽´)/

2018/11/6 火曜日

年末年始に向けて

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 20:18:43

いろいろ活動を行っています。

トレバの増床・増台に加えて、プロモーションも積極的に展開しており、現在の上昇基調をキープし、更に高めていけるように様々な施策を進めています。

あまり具体的にかけず恐縮ですが、トレバを多くの方に扱って頂けていることが本当にありがたいです。

未熟なところがあり、改善の余地は更に多くありますが、改善・改良を加えて、より良いサービスを目指します。

昨日は年末配信開始予定のタイトルのテレビCM向けの撮影を一日行っていました。

CMの撮影とは言ってもゲームの映像がメインのため、社員に集まってもらい、様々なゲームプレイを息を合わせて行うという比較的地味な撮影になります(;・∀・)

CMのクリエイティブに関しては特にこだわりたくて、様々なシーンを社員にリクエストして制作会社と一緒に丸一日映像を撮りためていました。

今まで様々なテレビCMを制作・放送して、ヒットしたもの、そうではないもの、などを経験してきたため、新規タイトル・サービスに関しては大きすぎる規模のCMにはせず、とにかく認知度を高めるとともに、特定の視聴者層に対して興味を持って頂けるようなクリエイティブ、規模感を重視しました。

トレバも最初のうちは声優の方の魅力を最大限活用するクリエイティブにして現在があるため、新規タイトル・サービスに関しても初心に戻って制作会社の方と詰めていっています。

CM以外にもネット広告や口コミなどで広く多くの人に楽しんでもらえることを目指します><

2018/10/10 水曜日

記事掲載(・∀・)

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 15:03:34

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/070600229/100500019/

日経ビジネスのウェブサイトに先日登壇させて頂いた際の内容が記事として掲載されました。

時間が限られる中のパネルディスカッションだったため、気持ちインパクト強めの内容で話をさせて頂いたり、記事の関係上短縮されているところもありますが、興味がありましたらぜひご覧ください。

基本的には素直にお話をさせて頂きました。

2018/10/1 月曜日

10月1日 トレバ

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 13:33:55

ありきたりな題名になってしまいました(ありきたりか?)。

株主総会を終えてほぼ1ヶ月経過、今期が開始して4ヶ月経過、1年の3分の1が進みました。

8,9月は昨年に続いて日本全国に向けてトレバの大規模なテレビCMを行ったことで集客も進みました。

トレバの筐体の増産も順調に進み、今期末までに今の1.5倍の1,500~1,600台まで増やしていきます。

一部の新規筐体は既存筐体のリプレースに使うため、作った分だけ増えるわけではありませんが増台はサービスや収益にプラスに働くので積極的に進めています。

すでに6箇所の倉庫が様々な形でトレバの営業所として可動しており、新たに7箇所目の倉庫の可動も進めています。

すでに1万坪以上の敷地を使っていますが、代田橋のビルも1フロア空きができたため本日から賃貸を開始し、新規の倉庫を借り、既存の倉庫を拡張して借りるなど様々な手を積極的に打っていくようにしています。

先日は池袋の路面店で面白い物件が出ていたため内見を行って実店舗の検討などを行ってきました。

年内でもまだまだ行えることは多々あるので考えを張り巡らせながらきちんと検討してトレバを強化していきます。

キリの良い日なのでブログ更新してみました。

2018/9/2 日曜日

ソウル出張

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 8:26:47

に行っていました。

10年くらい前まではほぼ毎月ソウルに出張し、上海と台北には2月に一度、タイやインドネシア、サンフランシスコなどには半年に一度くらいの割合で海外に行っていたのですが、久しぶりのソウルでした。

二泊三日の夜発早朝帰国の短期間滞在だったのですが、いくつかの打ち合わせと会食などで多々話をし、たくさんのことが参考になると同時に、ちょくちょく来るべきだなと痛感しました。

前回の上海出張もそうですが、現地に行って現地の人と話をしたり、活動の幅を広げることはいつになっても重要だなと思いました。
今後は定期的に出張の予定を入れるべきかもしれず(汗)

ひとつ難点は体重が増えることですね(涙)
今回もお約束のように2キロ増えました。
創業当初からアジアや北米に毎月のように行っていたため、現地の食事が美味しいのはもちろんですが、当時若かったことからたくさん食べることが多く、そのスタイルが現在にも引き継いでしまっています。

韓国や台湾、アメリカには長年勤めている現地の社員もいて、頼りになるためもっと積極的に活動すべきだな、と改めて思いました。

2018/8/3 金曜日

パペットマペットさん出演トレバCM

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 20:30:28

8月1日からトレバのテレビCMを日本全国で放送開始しました。
※リンクを貼り忘れていたため、修正しましたm(_ _)m

反響は大きく、昨年の10月頃から仕込みをはじめて放送開始に至ったためいろいろな意味で感無量です。

テレビCMはこちらで全6パターンを見ることができるので、ぜひ御覧ください(・∀・)

https://youtu.be/0LoaqGL1iTo

また、CMのメイキング動画を作って頂きました。

https://youtu.be/LUjvUtdFhRw

放送されているものとは違うバージョンのカットが見れます。

また、お恥ずかしながら私も数秒だけ登場しております(再生開始0秒目あたり)。

CMの収録は笑いの絶えない楽しい現場で、収録の最中であるにもかかわらず面白すぎて笑ってしまったりしました(当然そのシーンはカットですが、、、)。

ツイッター上で「トレバ」や「パペットマペット」「パペマペ」で検索すると「パペットマペット大好きだった」「見れて嬉しい・感動した」というツイートが多く、

日本全国の人にパペットマペットの楽しいコントを見ていただきたいと思ってクリエイティブを考えたため、大変嬉しいです。

9月末まで各所で放送しています。

ぜひ御覧ください(・∀・)

2018/7/20 金曜日

上海 ビリビリ動画イベント

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 12:21:09

昨日から上海に来てビリビリワールドという大きなイベントに参加しています。

50平米ほどのブースをサイバーステップで使用しており、自社のゲームやアプリ、サイバーステップが出資しているアニメ作品の宣伝などに活用しており、先ほどまでチラシ配りをやっていました。

いろいろな国の展示会に参加していますが、今回ほどチラシを積極的に受け取ってもらえるイベントはないのではないかと思うほど多くの人が受け取ってくれて、中身をじっくり読み込んでくれることにおどろいています。

中国はいくつかの規制からいわゆる外資系企業がサービスを展開するには難しい地域ではありますが、人口が多く市場規模も桁違いに大きいため、何度でも何度でもチャレンジしたいと思っています。

以前、中国のパートナーに聞いた話ですがサイバーステップは日本企業として中国で初めてオンラインゲーム(ゲットアンプド)を中国企業にライセンスして中国でサービスを行った会社なのだそうです。

2004年ごろだったと思いますが、サイバーステップが韓国に続いて2カ国目のサービス地域が中国でした。

中国独自のゲームやアニメもものすごい勢いで成長していますが、日本の文化やコンテンツに対しても強い関心を持っている人が桁違いに多いので、さまざまな方法で何度でもチャレンジしていこうと思います。

2018/6/5 火曜日

KDJ-ONE 出荷開始

Filed under: 未分類 — さとうるい @ 13:52:31

3ヶ月近くも更新を怠ってしまっておりました。

5月末が期末だったため、4月の新卒・中途入社や期末の評価、5月中の新規タイトルのサービス開始、19期に向けての新規事業の準備、もろもろ行っていました。

4月には新卒が23名、中途入社が5名ほどで30名弱が入社して社内が少し手狭になってきました。
1階のオフィススペースがちょうど100坪借りられたため、4月1日付けでオフィスを拡張して座席を増やし、トレバの拠点だけではなく代田橋のスペースの確保も進めていました。

5月1日にぐでたま3の国内配信開始、21日にグローバル配信を開始し、順調にたくさんのユーザーに国内&海外で楽しんで頂けています。
スマホゲームで苦労が続いていたため、トレバに続いてぐでたま3に注力し、より一層多くのユーザーに楽しんで頂けるようにしていきます。

相剋のエルシオンも21日に配信を開始し、一定のユーザーに楽しんで頂けています。
ぐでたま3同様に個人的にも楽しんでおり、一周目はクリアしレベル43であくせくしています(;・∀・)
※ぐでたま3のレベルは80になりましたヽ(`▽´)/
※プレイしている方にしかわからない内容で恐縮です。

また、2010年に発表し現在まで続けていたKDJ-ONEに関して石巻の工場で量産を進め、さまざまな苦労を重ねていたのですが、本日無事出荷が開始されました。
Kickstarter、Makuakeなどの支援頂いた方に順次お届け致します。

支援頂いた方にはおまたせし大変申し訳ありません。
スマホアプリ版とあわせてこれから盛り上げていけるように注力していきます。

極めて特殊な機器のため興味を持って頂けた方に積極的に使って頂けるようにしたいと考えています。

KickstarterのPVに無償で出演して頂き、一番最初にKDJ-ONEに興味を持って頂いたSlipknotのDJ Starscreamさんには一番最初に完成した量産版をすでにお届けし、楽しんで頂けているとのことでした。
毎年日本に来られるたびにお会い頂き、様々な話をさせて頂いておりました。

このほかにも夏向けのプロモーションなどの仕込みを行っていたり、2019年4月採用の活動などおこなっており、すでに30名近い内定承諾が進んでいます。

売り手市場という言葉を事前には聞いていましたが、採用説明会を行うと毎回ほぼ満席で、追加の予備席まで出して対応している状態で、応募頂く学生の質も高く、毎年のことではありますが、積極的に採用を進めています。

今月から19期になりました。

2000年に創業して19期のことまで考えたことがありませんでしたが、19期はより一層新しいことにチャレンジして行こうと思います。

次のページ »

HTML convert time: 0.393 sec. Powered by WordPress ME